茂木紹介 と周辺の旅

茂木と周辺

   茂木といえば鎌倉山から見る光景と秋の彼岸花そして有名な棚田でしょう・・・

旅行・観光ランキング 旅行・地域ランキング 旅行・地域ランキング 


新着情報

 

  1. 20150922: 茂木の彼岸花が、見頃を迎えました・・・

燃えるような真っ黄色な田んぼの中から見える川の流れ、そして真っ赤な彼岸花などは茂木を飾る美しい花の数々です。  秋の茂木の城址公園の彼岸花は秀悦です・・・茂木城址公園の彼岸花


そして茂木の少し手前の国道に「道の駅もてぎ」があります。 大きな道の駅でライダーなどが多く来ている姿が見受けられるのです。
ここは、コンクリート作りで入り口に「おもてなし情報館」という名が書いてあります。 その場所にいろいろな旅のガイドなどもここで聞いたりゲットできる場所となっているのです。 茂木町全体の観光案内所としての役割も持っているとのことです。TEL0285-63-5671
茂木の朝採り野菜・・・農産物直売所という大きな看板がありました。 開店時間は朝8時から午後5時までです。TEL0285-63-5671 第一、第三火曜日が休みです。

 

   果物から野菜は、勿論のこと、手作りお惣菜、手作りお弁当など多種多様な品をに扱っています。 茂木では、みどり堆肥などというのを利用しているそうです 。野菜が大きく育つそうです。
ここでは人気のアイスコーナーもあって手作りアイスクリーム工房としてFRESHWATER FRUITS ICEという大きな看板が上に張ってあるのです。 その下で作られるアイスは絶品とか・・アイス地シャーベットが¥260-でリーズナブルな価格です。 

 

6-9月の間はブルーベリーアイスが有名。まるごとブルーベリーという名でシングルで310-、たっぷりフルーツミックスシングルで310-も美味しそうです。8種類のフルーツが入っているとか・・・又、反対側にはおみやげ専門店が入っておりかやき(欅)と呼ばれる店がある。 ここはよる7時までやっており、TEL0285-63-5671一般の人のお帰り時間にも間に合うそうです・・・
ここもかなり広い場所で営業しておりゆったりと見て歩けるようになっています。


ブルーベリージャム、ぶるーべりー特集が組まれたり、里山のブルーベリー¥1950-、などはヨーグルトにかけて召し上がれるというようなものです。 又、茂木町は、ゆずで有名な場所なのでゆずのいろいろな製品が販売されています。 ゆずドレッシング、ゆずぽん、ゆずシロップとそれはそれは種類は多いのです。焼肉のタレなども作られています。

    又、変わったものでは「もて水」¥160-これは、茂木町の天然水として販売もされているのです。 道の駅では、駐車場で車が340台入るというので素晴らしい場所です。 「そばの里まぎの」、では、いろいろな有名品を食べられます。 この場所は鎌倉山の近くになります。
地元野菜を使った料理が有名とか・・平屋造りでかなり大きな駐車場のあるレストラン。 そばを主体としてアユの天ぷらは美味しい。  ここではソバ粉もひいて作るそばなので自信を持ってたべていただけるそうです。 まぎののそば茶などというのもあるそうです。 やや硬い感じのそばです。¥1300- 。アユ天ぷらは、ちゃんと魚を開いた形で仕立てて供されている。 よくある鮎の塩焼きとは異なる仕上げ方です。 真竹なども振る舞われ珍しいと評判。TEL0285-62-0333
昭和ふるさと村、心の宿NAGOMI というのもある。昭和ふるさと村(ふるさと館)は昔学校だった場所を宿泊設備にしたもの・・・TEL0285-64-3116


心宿なごみ」は、本館和洋室優、朝食付きで一泊9000-です。コテージ、古民家、夕・麻色付きで一泊8000-となっています。ここはかなり高い天井でベッドはないですが広い廊下のような板張りの作りとなっています。周囲は農業体験施設が多く自然いっぱいの畑が広がっています。   鬼怒川温泉の一覧紹介

     また、栃木県では、現在パスポートを発行しております。  県内およそ700箇所のおもてなし施設でパスポートを表示すると色々お得なことがあります。
割引やプレゼントなどの特典があるのです。又スタンプを集めて抽選で素敵な商品が当たります。鬼怒川川治温泉観光情報センターなどでまとめています。 この栃木パスポートは、個々の場所(観光協会)などでアンケートに簡単に答えるだけで発行していただけるのです。
全体で680の施設で加入しているというので色々使えそうですね・・3年間有効です。

     パスポート発行場所は県内で80箇所と言われています。東京では、東京スカイツリーのとちまるショップ、そして申し込むとおもてなしの施設一覧の乗っている施設一覧集もいただけるのでその後の利用に楽ができる。これらはホームページでも発表しているのいで確認してから本番で申し込みにキュウクとぴょいでしょう・・・
平姓年の3月までOKです。

例えば、東武ワールドスクエアーでは入場料金が¥200-割引される。 ここでは総理大臣が変わるとそれにそって国会の内容まで伴って変わるというから驚きです・・・TEL0288-77-1055     トーブワールドスクエアー


鬼怒川温泉ロープウエイ、の鬼怒川モンキーセンターでは、ロープウエイが、¥1100-が、¥1000-になったりします・このおさるの山は、無料で見られますが、猿の餌台として一袋¥100-というのもありますから利用してみてはいかがでしょうか・・鬼怒川をボートに乗って漕ぎ下るアドベンチャースポーツラフティングというようなものもあるのです。一般の鬼怒川の舟下りとは異なり、こちらは迫力があるのです。
これら体験できるNAOC も、おもてなしの施設です。     鬼怒川温泉の春と桜並木


家族で小学生も含めて楽し9メル新たなスポーツ体験です・・・鬼怒川お菓子の城も同じように色々楽しめる施設です。日光サブレ660-などいろいろあって  多くの品が揃っているのです。りんごパイ、鬼怒川ぷりん、亀屋菓子本舗と言った店も入っている。ここのおすすめはなんといっても指のような形をした日光かりんとう饅頭だそうです。一個110-、日光の恵みというものもあって使用している水が尚仁沢の水、名水百選の第一位の水、を使用しているのです。いわば水ようかんです。ここでは食べるテーブルも用意してあるので楽しめるのです。TEL0288-76-2255       鬼怒川東武日光駅前の足湯


ここでは¥1000位上の買い物でお菓子一個プレゼントして村えます。鬼怒川温泉満喫の旅としてあさやの温泉にゆくと、豪華な施設の中で、創業130年の歴史があるという・・・スタンプは一泊で2個いただけます。ホテル内のラウンジは20%OFFとなるそうです。レディスルームというのがあって一泊で4名利用で15270-ということです。きれいな豪華な部屋が用意されています。貸切風呂の福満宝つくし 吉祥打ち出の小槌の湯、などに入るとほんとうに素晴らしい。ここは50分で¥4000-というからここで鬼怒川の自然を楽しんでみてはいかがだろうか・・・     鬼怒川温泉の美しい旅情風景

     ここはアルカリ単純泉で神経痛とか関節痛に聞くと言われています。とても広い温泉湯船です。又ここでは建物の屋上に有名な温泉ブラが設けられており入りながら自然を堪能できるようになっているのです。ここは、空中庭園露天風呂と称されている場所です大谷石でしたが出来ているような水色をした風呂とか、屋形船の下だけの形をしたような昔からの風呂とかそれはそれは色々楽しめるのです。レディースルームでいろいろな料理をつけた場合には、¥19590-となるそうです。TEL0288-77-1111    

   なお、パスポートについては。TEL028-623-3213の栃木県観光物産教会内乃本物の出会い栃木パスポート事務教区までご連絡ください。

   以上、栃木県の茂木と今旬な県内パスポートの発行について紹介いたしました・・・

 

 

花旅