那珂川 鮎を食べる

鮎と那珂川

  2015年は、もう鮎を食べられるシーズンです! 黒羽ゆり園に訪れてから鮎の塩焼きをいただきました! 「那珂川周辺の紹介」という項目も作ってあるので参考にしてみてください。★「那珂川あゆ街道ガイド」(ちょっと読み込みに時間がかかりますが、よく出ています。)

 ☆また、忘れてはならないことは、この地域は海がないのに「トラフグが有名料理」です・・・もちろん本物です。 この地域は温泉が出るのでそのお湯でトラフグを養殖しているのです・・・毒が無いので安心して食べられます!!


新着情報

 

  1. 20150927: 清流 那珂川 の恵みを守ろろ! 第1回:那珂川の恵み「モクズガニ を知って、取って、いただく・・東随一の渓流のある那珂川での自然を守るため、清掃活動を行います。モクズガニ漁を見学した後、モクズガニを丸ごと使ったお味汁を味わいます!

★雑学:ところで鮎の漁獲量のトップを知っていますか!・・意外と知られていないようですが、帝国書院のデーターがありました・・・

  あゆの漁獲量 〔2014年〕

茨城 467t 19.5%   神奈川 372t 15.5%  岐阜 218t 9.1%  栃木 201t 8.4% 出茨城県がダントツに多いことが良く分かります・・・

 意外と見つけると場所がわからないようですが、私のたどった場所が紹介されています。 先ず、簡単に言うと、鮎を食べるのには、店で食べる、やなで食べる、そして鮎の専門業者の作った持ち帰りできる鮎を購入するの、3つの方法があるのです。 この方法のどれを利用するかで、ゆく場所も異なりますが、ここで紹介している黒羽地域では、舌に紹介している高橋商店が、最も土産には適して言えるでしょう。

 

 鮎を食べるためには、ヤナ場・・・子供がいるような場合はこれを見て楽しめます! ヤナ場の紹介をしてあるので下の参考事項をみてください。 また店中でという人ならば、お薦めは那珂川の流れを見ながら鮎の色々なお膳を楽しめる「ホテル花月」ということになるでしょう・・・味はとても良く値段も相応です。涼しい場所で鮎を味わえて、しかも、養殖物、そして現地調達の鮎も焼いていただけます。鮎の釜飯までいただけます。・・・・さあ、みなさまは、これらの中でどの方法で行きますか?? それは各人のお楽しみです!(以上20113年新規追加です)
夏になるといつも思うのが、鮎の料理です。 いえいえ料理と言うよりも鮎の塩焼きといったほうが良いのでしょう・・・・那珂川の鮎を食す時に一般的には、川場のヤナで食べるとか、友だちの撮ってきた鮎を頂いて食べるといった方法が一般的です。 那珂川流域には、多くの鮎を食べられるヤナ場があるからです! そして忘れえてはならないのが健康的に川の傍を歩いて探索することも良いのでしょう・・・・先日私は,鮎が食べたいのでこの那珂川流域に行って来ました。「この時期の花情報は、こちらから」「那珂川周辺をたどる旅」「烏山ヤナ場紹介

 

 なにか変わった食べ方、方法はないかと思いながらの旅でした。 実は、毎年だったのですが、那須の裏街道にとても美味しい鮎の塩焼きを提供してくれる店があったのです。思うにあれは、那須の国際釣り場と紹介されている場所で鮎、イワナの釣り場なのですが、実際は買っている鮎を焼いて提供してくれる小さな、こじんまりとした店だったのです。 年増なおばさんですが、この人の焼いてくれる塩焼きの味が忘れられなくいつも那須に行くとここを訪れていたのです。 しかし、那須の大洪水の時少し屋台骨がずれてしまいそれから少しずつ店を休むようになって現在は閉店してしまったのです・・・・・残念でした。 そうこうしている間になんとか美味しい鮎の塩焼きを提供してくれる場所はないものかと思いながら、かなりの年月が経過してしまいました! 最もヤナ場にゆけば当然げんきの良い鮎を食べられることは、勿論なのですが・・・・☆☆☆ 「那珂川のヤナ場情報参照ください

那珂川と黒羽の周辺紹介 鮎を食す

そこで考えたことは、何か別の居場所はないかと思って調べていたら有るホテルが浮かび上がったのです・・・・これならきっと美味しい料理を食べさせてくれて種類も多いだろうと思い早速この地をおたずれた時よってみました。 思った通りの昔懐かしい鮎の定食ができていました! とても美味しくこれ以上のものはないでしょう。熱々のご飯と焼きたての鮎の塩焼き、考えただけでもお美味しい鮎を頂けました!

 

黒羽市内

今回お世話になったのがこの那珂川の橋の袂のホテル花月、ここは前から知ってはいいたが、鮎の昼食ができるは思わなかったので、今回はじめての訪問となる。 11時半から始まり少しホテルのロビーで待てば鮎の美味しい昼膳を楽しむことのできるあ素晴らしいホテルだ! 何しろ那珂川の見渡せるロービーと食堂が抜群である・・・・ 上の写真は、昼の時にとった鮎の塩焼き・・・・・「ホテル花月」公式ページを紹介しておこう・・・・その他参考:この他に大田原地域であるが「与一鮎うどん」を食せるところがある。 与一鮎うどん紹介内容 ふれあいの丘シャトーエスポワール   「林屋川魚店

黒羽市内

では、このへんのことを細かく紹介してみましょう・・・・鮎のメッカはなんといっても那珂川です! そんなことを言うと他からやり玉が上がるかもしれませんが、例えば、箒川、鬼怒川、荒川、などなど沢山鮎が取れる場所があるだろうと・・・・しかしやはり川の流れと清流という点では、この那珂川がなんといってもベストです!

 

黒羽下河岸跡

 

黒羽の街並み

那珂川地域に行時まず一番栃木県ぽ南では茂木近辺なのですが、この地域では、もう茨城県に那珂川は流れ絵着く寸前の場所です。 この那珂川の流れにゆくのには、高速道路は、ちょっと利用しづらい地形です・・・・今回は、ここから少し上に行き、烏山地域から馬頭そして黒羽と遡上してみましょう。 ここは、那珂川と道がほぼ平行に走っているので、いつでも河原に行くことができ色々な景観が楽しめます。 そして何より対岸に渡る橋の数が多いことに驚かされます。

 

黒羽市内にて

流石に歴史のある町とは言いながら蔵もだいぶ寂れてきた・・・・とは言えこの時蔵は、修理が行われており別の人に売り渡されて復活するそうである・・・・地方色豊かな街並みは、歴史、伝統が息づいていた・・・・

那珂川の鉄橋を渡る

そして黒羽地域に到達です。 この周辺の地図は、こちらの那珂川を辿るという地図を見ていただくとよくわかります。 この地図で、一番上の黒羽地域の紹介です! 色々芭蕉にちなんだ名所旧跡が多い場所で有名ですが、川の流れもきれいでお勧めです・・・・ご承知の方も多いでしょうが那珂川は、あの有名な那須の連山から流れ出ている川です。 那珂川の橋は鉄橋でありかなりの強度があるように思われたが、いつ頃こうした橋梁ができたのであろうか・・・・・この左側を車が走り往来と歩道は別々に区切られている。

那珂川風景

この鉄橋から北を見ると立派な橋があるが、あれは歩道用の橋であり歴史遺産の対岸い行く道なのである。いかに町が観光に意欲を燃やしているかが伺われる街である・・・・

鮎の販売店

黒羽で有名な鮎の販売店・・・・ここで鮎を購入すると数日以上持つので土産にして自宅だゆったりと酒を飲み鮎を食することができるのである・・・・どのように作っているかは、秘伝であるが・・・・

やはり鮎の町、ここ那珂川ベリのクロバネであるが、よく聞いてみると養殖の鮎とのことであった・・・・・

那須神社

この地域の傍には大雄寺、久浄法寺、ちょっと離れて雲巌寺もあるが、国際大学の方に道の駅があってそこに、那須の神社があってとても綺麗にできているので驚くばかりである・・・・

那須神社にて

那須与一の銅像

道の駅の入り口には、こうした銅像があるが、これは、天下に名を知らしめた那須与一の銅像である・・・・

下は、黒羽町の案内地図・・・詳細地図は、「大田原市地図」からDLできます。

黒羽中心部紹介地図

さて、今回旅をした場所の地図を紹介しておくので参考にして欲しい。 街自体それほど広くはないが那珂川をわたってその対岸とこちらの街では雲泥の差があるのでよく探索すると楽しい。この橋を渡った先に観光協会があるので案内ガイド地図をいただくとよくわかrつだろう・・・・鮎と歴史探索後としておすすめである! ☆☆☆「もっと大きなエリアの那珂川沿いの地図案内

参考: 那珂川は、ご存知のように那須連山から発し茨城県に流れ込んでいます。茂木から直ぐに茨城県入りするわけで、茨城にも鮎の名所があります。 ここではそのへんのブログを見つけたので紹介しておきましょう・・・・昔の名称と代わり緑と書いてあるのでわかりませんでしたが???? 「JA茨城みどりのある「常陸大宮市、大子町」は久慈川と那珂川が流れ、日本三大瀑布に名を連ねる「袋田の滝」をはじめとした、四季・・・・」とあり大子近くの久慈川は、とても有名です!

ヤナ場一覧:

黒羽観光やな - 栃木県大田原市

 大瀬観光やな  - 栃木県芳賀郡茂木町

矢沢のやな - 栃木県那須烏山市

観光やな・ひのきや - 栃木県那須烏山市

舟戸観光やな - 栃木県那須烏山市

高瀬観光やな - 栃木県那須郡那珂川町

余一やな - 栃木県大田原市

那須塩原観光やな - 栃木県那須塩原市

一ツ石観光やな(荒川) - 栃木県那須烏山市

森田城やな(荒川) - 栃木県那須烏山市

高瀬観光やな(荒川) - 栃木県那須烏山市

ゆりがねのやな(武茂川) - 栃木県那珂川町

馬頭観光やな(武茂川) - 栃木県那珂川町

佐久山観光やな(箒川) - 栃木県大田原市

松原やな(箒川) - 栃木県大田原市

箒川観光やな (箒川)- 栃木県矢板市

石法寺観光やな(鬼怒川) - 栃木県真岡市

上三川観光やな(鬼怒川) - 栃木県河内郡上三川町

岡本観光やな(鬼怒川) - 栃木県宇都宮市

氏家大橋観光やな(鬼怒川) - 栃木県宇都宮市

佐貫観光やな(鬼怒川) - 栃木県塩谷郡塩谷町

篭岩観光やな(鬼怒川) - 栃木県塩谷郡塩谷町

大渡やな/船場亭(鬼怒川) - 栃木県日光市

思い川観光やな(思川) - 栃木県鹿沼市

粟野町観光やな(思川) - 栃木県鹿沼市

鹿沼観光下沢ヤナ(大芦川) - 栃木県鹿沼市

日野橋やな(大芦川) - 栃木県鹿沼市